ブログネタ
サンタクロースにまつわる思い出は? に参加中!
小学生の頃、近所に少林寺拳法の道場がありました
そこの道場で有名なのがクリスマスにプレゼントと七面鳥の照り焼きチキンご振舞われる と聞きめちゃくちゃ参加したい と思い親を説得して少林寺拳法の道場に入りました もちろん少林寺拳法を習って見たいと言って
いざクリスマスの当日 近くにあるグラウンドに30人ぐらいの小学生達が集められ少林寺拳法の練習を1時間ぐらいしました まぁー寒い寒い でもプレゼントと七面鳥が待ってるから我慢
いざ練習も終わり円になって七面鳥を食べる時がやってまいりました
大きなお皿に全員分のチキンが・・・しかしよく見るとなんか想像より小さい 子供ながらに映画で見るようなチキンを想像してました
正直ガックシきました しかも寒いし まっ、12月の後半ですからしょうがないのはわかってますがとにかく寒い それでもプレゼントを楽しみにしてウキウキしてる時に道場の師範がサンタクロースでやってきました みんな「やった〜 」と喜び「早くちょうだい」などの声が聞こえる中、順番にまわってプレゼントを配っています 俺のとこにも来てプレゼントをもらうと「えっ!?軽っ!」って思い開けてみると靴下 しかも一足 思わずいらんし と声が漏れてしまいました なんかオモチャなどを想像していただけあってガックシでした かなり毛がフサフサで暖かそうな靴下だったので今もらったら嬉しいんでしょうけど子供の頃にもらっても喜ばないです やっぱり仮面ライダーのベルトとか欲しかったですから
ながながと話してしまいましたが、こんなかんじです ちなみに少林寺拳法の道場はクリスマスが終わると速攻でやめました